カテゴリ:妊娠29週目( 2 )

antenatal class 2回目、無痛分娩

2回目のクラスは、pain reliefについて。
つまり、陣痛&出産時の痛み止めの種類について学んだ。
日本ではどんな処置をするのかなぁ。無痛分娩も多くなって来てるみたいだけど、
陣痛を和らげる処置ってどんなのをするのかな?

イギリスでは4種類。
1. Tens (電流)
これは、痛みを紛らわそうとするエンドルフィンの分泌を促すために、パッチのようなものを背中に貼付けて、弱電流を流すというもの。一時期流行った「腹筋しなくても痩せる」っていうやつ(なんていうんだっけ)、あれと同じようなもん。これは、陣痛が始まる前から、徐々にやってもいいらしい。

2. Entonox (ガス)
特殊なガスを吸って、痛みを紛らわす方法。ちょっと「ハイ」になるらしい。胎児への影響はなし。

3. Pethidine (鎮痛剤) 
注射。寝てしまう事もあるらしいけど、「ハイ」になる薬。胎児も寝てしまうので、出産後、胎児に注射を打って起こさなきゃいけないのが問題点かな。でも、悪影響があるわけではないみたい。

4. Epidural (いわゆる無痛分娩)
硬膜外への注射。一部分だけが無痛になるので、「いきまなきゃいけない」っていう感覚はなんとなく分かるらしい。

1,2が主流で、大体の人がそれらを利用するらしい。私も1,2を利用して、それでもだめだったら、無痛の注射を打ってもらおうかな。ミッドワイフは、強制は出来ないけど、推薦は出来るから、ミッドワイフの指示に従おっと。出産の途中で「注射打って〜」っていうのもアリだそう。

普通の出産と、水中出産についてもビデオも見た。
ミッドワイフは、どうやら水中をすすめてるっぽい。確かに、ビデオを見ても、明らかに水中の方がリラックスしてる。私の病院では、水中出産用のプールが一つしかないから、ミッドワイフは、プールを買う事をおすすめしてたけど。。。後ほど子供用のプールに使えるとか(^^;)

ダンナも、ビデオを見た後「早くベビーに会いたくなって来た」って言ってた!だんだん父性が湧いて来たようだわ。よしよし。
[PR]
by yamomama | 2006-10-24 07:35 | 妊娠29週目

妊娠29週目のお腹

c0077831_1742742.jpg毎週毎週デカくなって来てるよ〜。なんか前に突き出て来た感じ。
12日に、朝4時起きでパリに日帰りで行ったんだけど、やっぱり足腰が痛くなった。。でも、ショッピング欲とパリの街がパワーをくれたようで、思ったよりも平気だったから安心したわ。
ところが、、、パリを機に、一気に疲れやすい身体になったようで、日曜にちょこっと外出しただけで、腰は痛くなるし、「後期に入った」を実感したよ。


c0077831_1781131.jpgパリで、かわいいベビー服を買おうと思ったのに、何も買えなかった(涙)時間がなかったってのもあるけど、なんかいっぱいありすぎて選べなかった〜。今必要なのは、産まれたてに着る服だし、肌着は日本からも送ってもらうからいらないし、半年経ってから着れるような服は、季節も色々考えなきゃだし、結構なお値段もしてたし。。。でも何か記念に買えば良かったとすごく後悔。。。
産まれてから一緒に来て買いたいなー。無理かなぁー。いや、絶対行く!!

[PR]
by yamomama | 2006-10-17 17:11 | 妊娠29週目