カテゴリ:11〜12ヶ月( 3 )

ブツブツな年末年始

去年のお正月にはお腹の中にいたhanaと迎えたお正月。
大晦日が出産予定日だったので、ハラハラした年越しだった覚えがあるが、今回は、近所の花火の音で、hanaが起きてしまわないかハラハラしながら過ごした。。

去年は、34年間の人生で、一番辛かったこと(痛かったこと)と、嬉しかったこと(お腹の子との対面)が一度に起きた年だった。それはそれは濃い1年だったなー。
いっぱいいっぱいだった時期もあったけど、今年は、去年よりも、子供はもちろんのこと自分も母親として少しは成長したと思うので、自分の時間をもっと上手に使って、心にももっと余裕を持って、子育てを楽しみたいと思う。そして、子育てに積極的に協力してくれるダンナに、もっと感謝しなきゃ、と思う。(でも、夜泣きを必死にあやしているときに、横でいびきかいて寝られると、やっぱり蹴りたくなるが。。。笑)

タイトルにある「ブツブツな年末年始」の意味は、、、水疱瘡!
26日、おマタの部分にひとつブツを発見。
27日、数個ブツブツ発見。
28日、お腹に3粒ほど、顔と頭にも2,3粒出てたので、GPに行って来たら「水疱瘡は、体全体に広がるから、様子を見て。痒がったらCALMINEローションか、何かコールドクリームを塗って、病院には来なくていいから」とのこと。
29日、確実にブツブツが増えた。夕方には全身ブツブツだらけに!頭にもいっぱい水疱が。とくにオムツをしてる部分がひどかった。腕と足は少なめだったかな。
夜中に2時間おきに起きて、ベッドの上を転がり、お腹をぽりぽり掻いていた。。
30日、熱が38.2度。カルポルを飲ませる。口の上の水疱がでっかくなった。日中は痒がってる様子なし。
31日、水疱が潰れてきて、赤くなってきた。
1日、ブツブツは大分乾いてきた。
2日、まだオムツをしてる部分は水疱がある。
3日、オムツの部分も水疱が大分潰れ、赤くなってきた。身体はかさぶたに。
4日、ほとんどかさぶたに。小さいブツブツは、随分目立たなくなってきた。

29日の様子。
c0077831_8131947.jpg

c0077831_813388.jpg


実は、水疱瘡になるって知っていた。
ブツブツがでる2週間前の12月13日、毎週ママ友が集まっているお宅に遊びに行ったのだが、翌朝そのママさんから「息子が水疱瘡になった!hanaちゃんも移っちゃったと思う」って連絡をもらっていたのだ。しかも間抜けなことに、そのママ友の集まり、その週は14日に集まることになっていたのに、間違えて13日に行ってしまい、「せっかく来たから」と、お茶をご馳走になったのだ。もちろん、そこの息子ちゃんのおもちゃを舐め舐め、帰りにはほっぺにチューまでしてもらい、感染しないわけがない(苦笑)
hanaは、1歳を手前にして、水疱瘡になる運命だったとしか思えない!
でも、小さいときになったほうが軽いと聞くが、それは本当で、本人はそんなに痒がっていなかった。熱もそんなに高くならなかったし。どうせ通る道。早くなっといてよかったかも。
ちなみに、日本では予防接種があるらしいけど(有料で)、イギリスはどうなのかな。でも、予防接種したけど、結局移ったという人もいるし(軽く済んだらしいけど)。

生まれてからずっと、一度熱を出しただけで、なんの病気もせず、皮膚のトラブルも無かったし、健康な子で本当に良かった。これから、色んな病気、怪我があるかもしれないけど、予防できるものはして、気をつけてわが子を観察しようと思う。健康一番!
[PR]
by yamomama | 2008-01-04 09:07 | 11〜12ヶ月

初めてのクリスマス

あー、パソコンが壊れたせいで、成長日記が止まってしまったよ。
忘れないうちに記録しておかなきゃ。

まずは、hanaの初めてのクリスマスから。
18日にLmamaさん宅で開催したクリスマス会に参加。onozちゃん、matoryoshkaさんも参加。
c0077831_8123339.jpg

持ち寄りパーティーだったのだか、とーっても豪華♪私は生春巻きを作っていったのだが、他には太巻きにロールサンド、手まり寿司、ブロッコリーとポテトサラダのツリー、、、どれもおいしかった!


c0077831_8203724.jpg

サンタさんが来た!本格的な衣装にびっくり!lmamaさんのだんな様、とてもサマになっていて、子供たちも大喜び!hanaは、まだサンタさんの存在が分かっていないからか、ちょっとキョトンとしてたが、目は釘付けになっていた(笑)来年は大喜びするんだろうな~。lmamaさんのが絵本の読み聞かせもしてくれて、楽しいクリスマス会だった。来年もやろうね♪


21日は、毎週集まっている日本人のMAMAさん達とのクリスマス会。
c0077831_8282834.jpg

トナカイの角をつけたhana、うれしそう♪この集まりは、hanaより大きい子がほとんどなんだけど、だんだん他の子とも絡めるようになってきたような。。ここでも絵本の読み聞かせをしてくれたが、hanaは一人でおもちゃに夢中(苦笑)


23日から26日まで、ノッティンガムに住む義兄さんの家にファミリーが集合。
c0077831_8345855.jpg

去年のクリスマスは、予定日が31日だっただけに、いつ生まれるか分からないってことで、ダンナと二人きりのクリスマスを過ごしたのだが、今年は賑やかだった。義理両親も嬉しそうだった。子供が一人いるだけで、こうも雰囲気が違うとは!よかったよかった。hanaもプレゼントをいっぱいもらって嬉しそうだった。


c0077831_8403681.jpg

義兄さんの家に行く前日に作ったソックス(笑)編もうと思ったけど、時間なかった。。。HANAって書いてあるんだけど、読みにくいねぇ。。はは。私からは、このソックスと、ローラアシュレイのテディーと、CATHで買った木のねずみのおもちゃ(紐をひっぱると、ねずみが太鼓をたたく)をプレゼント。ダンナからは、猫の人形。義兄さんからは、壁にかける飾りと、湯たんぽ、義父さんからは、ポーラベアの人形、義母さんからは、手押し車。いっぱいもらえて良かったね♪

c0077831_8464882.jpg

部屋を行ったり来たりするhana。これのおかげか、10歩ほどすたすた歩くようになった!


初めてのクリスマス、盛りだくさんで楽しかったね~。(楽しんだのは、もっぱらママだったりして。。。苦笑)
[PR]
by yamomama | 2008-01-01 08:50 | 11〜12ヶ月

11ヶ月

12月11日で11ヶ月になった。
あと1ヶ月で1歳だなんて、信じられない!
去年の今頃は、恐ろしい程に大きなお腹してたんだもんねー。
ミッドワイフに「赤ちゃん大分下がって来たから、クリスマス前に産まれるかもね」なーんて言われ、毎日ドキドキしてたもんだ。

日本で、あんよ4歩出来たのに、ロンドンに戻って来てからは、まだ出来ていない。2歩がせいぜい。年内に歩いちゃうかな〜と思ったけど、どうやら無理みたい。

最近のブームは「指差し」。なんでも指差して「ダーダ」と言う。絵本を見て、絵を指差しながら「だーれだ」って言っていたからかなぁ。
指差しの他には、人差し指と人差し指をくっつけて(むかーしの“アチチ”、みたいな。)、「スゥィースゥィー」と口から空気を出す様な音を出す。謎な行為だ。

離乳食を食べさせるのに一苦労!!
今までは素直に口を「あーん」と開けて食べてくれていたのに、4日程前から、5口位食べた後はスプーンを奪おうとし、「あーん」と言っても「プイっ」って横を向いてギャーギャー騒ぐ。別にスプーンを持たせていても、ご飯が乗ったスプーンを近づけると、持っていたスプーンをポイし、ご飯のスプーンをすごい勢いで奪う。だからご飯が飛び散る飛び散る!そして、お椀に手を突っ込んで、そのまま口に持って行ってくれればいいのに、手のひらでぐちゃぐちゃにして遊ぶ。時間がかかって仕方ない(ーー)ま、これも成長のうち。。仕方ないね。早く上手に食べられる様になって欲しいもんだー。
味にも敏感になって来たようで、味の無い物はちょっとしか食べなくなった。もっと「料理」らしいものを作らないとねー。
ご飯よりもパンが好きみたいで、ダンナが「イエイ、ブリティッシュ!」と喜んでいた(ーー;)

時差ぼけは治り、夜泣きも1回になった。ところが、この1回は、何をしても泣き止まない。水飲まない、おしゃぶりもダメ。仕方が無いので授乳している。イギリス流だと、この月齢で夜中の授乳はNGなのだが、飲んだ後はまたコテっと寝てくれる様になったので、良しとしちゃおうか。。イギリス荒療法で、泣いても無視すれば、授乳無しで夜通し寝てくれるのか。それとも夜ご飯が足りないのか。しばらく様子をみよう。

3匹の四つん這い。
c0077831_862847.jpg

クレアちゃんとココちゃんと一緒に遊んでいる所。2匹のナメナメ攻撃には、さすがのhanaも怖がっていた(苦笑)
[PR]
by yamomama | 2007-12-14 08:08 | 11〜12ヶ月