<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

hana、初スケート&お手紙

先週末のこと。「近くの公園で今週末だけアイススケートやってるよー」というチラシを見た。
この時期になると、各地にスケートリンクが設置されるので「ついにあの公園にも?!やるじゃん!」なんて張り切って行ってみると、なんのことはない、プラ板の「なんちゃってリンク」だった。しかもかなり狭い。
普通、入場£2ってとこで、まさか本物のアイスリンクなわけがないよねーって気づくか。。
c0077831_8341046.jpg


いずれにせよ、hanaにとっては初スケート。プラ板とはいえ、ちゃんとスケート靴を履く。そして、それなりに滑る。私は靴のままで、hanaの手を引いた。
しばらくしたら、私の助けなしに滑ることが出来た。滑るというか、歩く、、というか。

途中、こんなサービスも。
c0077831_8113578.jpg

泡の雪。

子供達、大喜び。

いつか本物のアイススケートに連れて行ってあげたいな。

***************************

先日、学校から帰ってきて、hanaがこう言った。

「ランチタイムに、マミーのことmissして、ちょっと泣いちゃったの。だからお弁当に「I love you」って書いて、マミーの顔のスティッカー貼ったお手紙入れてちょうだい」

へ?!

驚いた。ガラにないことを言うからさぁ。
そして「4歳ってまだこんなこと言うんだね~、かわいい~」と思った。

でも、こんなことを言い出す子じゃないので「お友達でお手紙もらっている子がいるの?」と聞くと、
「うん、イーヴァ。」

やっぱり~~。

聞くと、イーヴァは、ランチタイムで時々「マミー」って泣いてしまうらしく、始めのうちはお母さんがランチタイムに来ることもあったそう。それで、泣かないように、きっと写真つきの手紙を、お弁当と一緒に入れることにしたのでしょう。
イーヴァは大人しくて、女の子らしい女の子。hanaとはタイプが全然違うんだけど、きっと羨ましかったんだろうね。

この話を聞いた数日後に(感動したくせにすぐ忘れた最悪なマミー。。)「マミー、手紙ちょうだいよー」と催促され、「全部食べてね。love you, mummy」というメモをお弁当箱にくっつけている。
最近お弁当を残すようになっていたんだけど、メモのおかげか、全部食べるようになった。

こんなことで喜んでくれるのも今のうちだけなんだろうなぁー。
いつもガミガミ怒っているけど、まだまだ小さい子なんだよねー、と改めて反省。。
[PR]
by yamomama | 2011-11-26 08:39 | 4歳半ー5歳

イベント続き&hana成長記録

10月31日は、別ブログにも書いたけど、近所のお友達の家のハロウィーンパーティーに参加し、trick or treatにも行った。

hanaは魔女に変装。じっとしていられない子なので、顔がブレブレ。
c0077831_732285.jpg


小悪魔ケレスちゃんと遊ぶコウモリtaro。
c0077831_733411.jpg


来年のハロウィンは、taroも参加できるねー。でも紐付けて歩かないとだめかもねー。
ちなみに、来年用の衣装は、テスコ(スーパー)でハロウィン後にディスカウントされたもの(£8→£2)を調達済み。。笑

そしてその週の土曜はガイフォークスデー。(こちらの様子も別ブログに書いた)
c0077831_7535393.jpg

taroは最初花火を怖がっていたけど、hanaはとても喜んでいた。

今日はお友達のバースデーパーティーで、プレイジムへ。
来週の土曜もお友達のバースデーパーティー。
クリスマスに向けて、これから色んなイベントがあると思う。

***************************

久々にhanaの成長記録☆

9月からバレエを習い始め、毎週楽しく通っている。親、付き添いは部屋から出なくてはならないので、レッスン中の45分は、カフェに行ったり、近くを散歩したり。ドアのガラス部分からレッスンを覗いたこともあるけど、hanaの動きはどうもガサツで、リズム感もないので、バレエには向いていないと思うんだけど、別にバレリーナを目指してもらいたいわけでもないし、お遊び程度なクラスだし、何よりも本人が楽しんでいるからいいのだ。

c0077831_885697.jpg

taroの前で踊るhana。さまになって、、、、ナイ。。。苦笑
散らかった部屋がばっちり写ってるねぇ(><)

先日、ペアレンツイブニング(先生との面談)があった。どこも同じだと思うけど、先生は大抵良いことしか言わないので、なんだかなぁ、、って感じ。実際「もうちょっとこんな風にしたほうがいいですよ」てなことを言って欲しいけど、まだ小さいからそんなこともないんだろうね。本格的な勉強が始まってるわけじゃないし。
幼稚園で言われた「声が大きくなることが多い(ようはうるさい時が多い、ってこと)」は、レセプションでは大丈夫らしい。「シャイで大人しい子ではないけど、やかましいってこともないわよ」って言われた。ちょっとは落ち着いてくれたのかなぁ。。

hanaの最近の作品集。
c0077831_8171849.jpg

c0077831_8173410.jpg

c0077831_8175011.jpg


レセプションに行きだして、学校で過ごす時間が長くなったので、明らかに英語を話す機会の方が多くなり、日本語の中に英語が混ざることが多くなった。taroにも英語で話しかけることが多々ある。お人形遊びは英語。自分で歌を作って唄うのも英語(><)
幸い(?)、この1ヵ月半ほど、平日のほとんどはダディが出張でいないので、家では日本語漬けに出来ている。放課後に日本人のお友達と遊ぶ機会があまりないので、週に一回、日本語クラスにも行っている。日本語を維持するのもなかなか大変だなぁ。

弟のお世話も上手になってきた。
c0077831_8214424.jpg

ヨチヨチ歩き出したtaroの面倒をみてくれるので助かる。コケたら助けたり、連れ戻してくれたり。

でも、やっぱりたまーにヤキモチを焼く。
眠くて機嫌が悪いときに。
taroのことをやってて(オムツ替えとか、食べさせているときとか)忙しいときに、敢えて私を必要としたり、taroにちょっと意地悪したり。
仕方ないね。

ついつい大声で怒ってしまうことがほぼ毎日あって、しかも理不尽に怒ってしまうことも多々あって、その度申し訳ないな、、と思うのに、また次の瞬間怒って、、の繰り返し!
昨日は「マミー、そんなに怒った声で言わなくてもいいのにぃ~」って泣きながら言われた。内容はすでに忘れてしまったけど(私、最低!)、怒るほどでもないことに、イラっときたから瞬間的にきつく言ってしまったのだ。
反省。。

反省しても、すぐ繰り返す日々。あ~~。
超おおらかな母になりたいんだけどなー。ムズカシイ。。
[PR]
by yamomama | 2011-11-11 07:39 | 4歳半ー5歳